Object.create(null)

TypeError: Cannot convert object to primitive value

GitHub の緑化を二年続けて思ったこと

一年継続したといった記事を見て, そういえば二年継続していたら何か書こうかなと思っていたのを思い出したので, 書きます.

github.com

2014年の10月2日からなので二年とちょっとですね.

良かったこと

当然ですがアウトプットの量が増えているはずです. 面倒くさい作業も, 継続するという謎の義務感が生まれているので, 少しずつであっても確実に進みます.

カレンダーが緑になっていくのもモチベーション維持に大変有効です. あとドヤ顔できます.

良くなかったこと

相対的にインプットの量が減っていると思います. すぐにアウトプットにならないような作業を避けがちになったり, 次に何をするかを考えるだけで精一杯になったり, アウトプットした時点で満足してしまったりするためです.

これを避けるために学習記録みたいなリポジトリを作ってやればいいのかもしれませんが, わざわざ GitHub に記録する利点も無い気がしたりして結局やっていません.

というわけで

アウトプットを増やしたいという人はやってみてもいいんじゃないでしょうか. 最近は GitHub の仕様変更で継続日数は表示されなくなったので, 無理に毎日継続しようとしなくても, この日はコードを書く, この日は本を読む, などと決めてやるのも良いかもしれません. (私は今のところ惰性で続けていますが……)