読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チキンティッカを作ったら最高だった

辛辛魚の在庫が去年より二ヶ月ほど早く無くなってしまい, 世界は悲しみに包まれております. www.amazon.co.jp

というわけで, これからどう QOL を維持していこうかと考えていたところ, 深夜急にタンドリーチキン (チキンティッカ) を無限に食べたくなったので, 翌日勢いで材料を買い込んで作ってみました. (元祖風チキンティッカ・マサラ レシピ - カレーのレシピを研究してみるブログ のレシピを参考にしました.)

材料

f:id:susisu:20160519205416j:plain

  • 鶏肉 (500 g, モモ肉が安かったのでモモ肉)
  • ヨーグルト (100 ~ 150 g くらい, 適当)
  • 生姜 (適当)
  • にんにく (適当)
  • レモン (汁) (適当)
  • 塩 (適当)
  • 適当なスパイス (たぶん 10 ~ 15 g くらい, 適当)

スパイスは適当でいいらしく, 各種用意して調合するのも面倒だったので, 本当に適当にカレー粉を買ってきました. あと生のレモンがあるのはレモン汁が見当たらなかったためです.

作り方

まず鶏肉以外の材料を適当に混ぜます. 語彙が少ないので適当を多用します. f:id:susisu:20160519211008j:plain

次に鶏肉の皮をとって食べやすい大きさに切り, さっきのものに漬けます. f:id:susisu:20160519211209j:plain これ別に見た目良くないので写真ない方が良いですね.

ここまでできたらとりあえず冷蔵庫に入れて寝かせます (ほぼ丸一日寝かせました).

というわけで翌日.

本当はまともなオーブンがあると良いのですが, 我が家にはしょぼい電熱調理器とオーブントースターくらいしかないので, 今回はものは試しとオーブントースターで焼いてみました (注意書きには肉や魚を直接調理するなと書いてあったので, 本当はやらないほうが良いのかも. いつも気にせずサンマとか焼いて爆発させてるけど). f:id:susisu:20160519211524j:plain 結構肉汁が出るので, トレイの上に網を乗せないときっとベタベタになります.

こいつをオーブントースターに入れて, 15 分ほど焼けば完成です. f:id:susisu:20160519211923j:plain

スパイスに適当にカレー粉を使ったので, 完全にカレーカレーした味になることを心配したのですが, そんなことはなく, 味は控えめに言って最高で, 無限にご飯が進みます. 食感は店のもののようにパサパサした感じにはなりませんでしたが (たぶん温度が低いため), それもまあアリという感じ.

まとめ

辛辛魚がなくなったせいでかなり気分が落ち込んでいましたが, これで無事精神の健康を維持できそうです. ただ欠点として, 寝かせなければならないので作るのに時間がかかる, 調理器具がしょぼいので本来のポテンシャルを発揮できていない気がする, くらいでしょうか.

高火力で焼けばもっと美味しいと思うので, 屋外でバーベキューみたいなことするときに作ってもよさそうです. 私はそんなことする機会はないけどね.