Object.create(null)

TypeError: Cannot convert object to primitive value

Atom 1.17 beta の Dock のメモ

詳しくはこちらのブログ記事を参考にしてください (1.16 のリリース記事ですが, 下の方に 1.17 beta についても書いてあります). blog.atom.io

1.16 以前のイメージ

Workspace

Left Panel
(Tree View)

Pane 1

  • Text Editor 1
  • Text Editor 2

Pane 2

  • Settings
  • Text Editor 3

Right Panel

Bottom Panel

1.17 以降のイメージ

Workspace

Left Dock

Pane 1

  • Tree View
  • Dock Item 1

Pane 2

  • Dock Item 2

Workspace Center

Pane 1

  • Text Editor 1
  • Text Editor 2

Pane 2

  • Settings
  • Text Editor 3

Right Dock

Pane 1

  • Dock Item 3

Bottom Dock

Pane 1

  • Dock Item 4

Pane 2

  • Dock Item 5
  • Panel が Dock になって, 今までの Workspace でペインを分割したりタブで中身を切り替えたりということがサイドバーなどでもできるようになった
  • 今までの Workspace のペインが入っていた部分は Workspace Center という名前になった
    • 例えば atom.workspace.getPanes() とやると Dock 内のペインも拾ってしまうので, atom.workspace.getCenter().getPanes() などとやる必要がある

感想

  • 各 Dock 間での中身の移動もドラッグアンドドロップで簡単にできたりして便利
  • Dock 内の中身もタブで切り替えられるけど, 現状タブのデザインはこれまでのものと同じなので, サイドバーにしては大きすぎる気がする
    • というかタブ消してドロップダウンメニューとかにしたい
  • 自分がどこの Dock に含まれているかの取得・監視がめんどくさそう

4月

これは日記です.

エイプリルフール

入社はさておき, 今年も一発ネタを作りました.

gh-plankton

経緯はこういう感じです.

もっともこのツイートはほとんど完成してから伏線みたいなノリで投稿したもので, 本当はその前日の夜にふと思いついたネタです. しばらく眺めてから実際のデフォルトアイコンを見ると「あ、このアイコンは速そう」みたいな感想が浮かぶようになります (なった).

技術的には描画は PixiJS でやっているなどありますが, 特に変わったことはしていません. 一番時間がかかったのは個体間の相互作用と自己駆動の調整で, 例えば相互作用を重ならないように簡単なクーロン反発力にするか, 多少集まるようにレナード-ジョーンズのように引力を加えるかなど考えて, 結局引力を加えるとあまりプランクトンっぽくはなかった*1のでクーロン反発にして, 今度は自己駆動の強さをうまく調整しないと反発力のせいで壁に寄ってしまうのである程度大きく動くようにして……などなどがありました. たぶん何の参考にもならないと思いますがソースも公開してあるので見たい方はどうぞ.

その他 plankton は集合としての浮遊生物で, 単体は plankter というらしいなどの学びがありました.

害のない嘘というのは難しくて, 例年害もなければ嘘でもない悪ふざけ以下の何かになりがちです.

個人ページ

大したことは書いてありませんが作り直しました. 以前より割とすっきりまとまったんじゃないかと思います.

約一年以上前の制作物は載せるほどのものじゃないなあと思える辺り, 多少成長しているのかいないのか.

あと上記のエイプリルフールのでちょっとグラフィック系プログラミング欲が復活してきているので何かやりたいなあと思っています. 思うだけかもしれません.

ブログ

ふと見返したら最近の記事が「○○を作った」みたいなものばかりになっていたので, 結果だけじゃなくて裏話というかお役立ち情報というかそういうのも書いていきたいところです. いくつかネタはあるものの文章化が面倒くさくて放置していますが.

本業

メリハリをつけてやっていこうという気持ちです. 気持ちだけかもしれません.

GitHub 緑化ノルマに意識を取られて集中できないことがあるので, そろそろ緑化も止めどきかもしれません. すなわち気候変動による砂漠化です. あるいは砂漠まで行かなくてもステップくらいにはなることが予想されます.

その他

この記事書いてても思ったけど現在形と過去形 (完了形) を雑に書いてしまう癖があるっぽい.

*1:水槽に湧いたカイミジンコを観察し続けたときの経験のが生きている